2017年03月23日

遂に最強の動画カメラ Panasonic DC-GH5 到着! GH4からの移行はできるのか!? 灘のけんか祭りに向けて実験開始!!

DMC-GH4から約3年Panasonic以外の
メーカーから多種多様な製品が発売される中
待ちに待った正統な後継であるDC-GH5が
満を持して発売されました!!

動画モンスターぶりは相変わらずで
素人に毛が生えたような自分に扱えるのか
GH4で良かったんじゃないか?と思いつつ
新レンズLEICA DG VARIO-ELMARIT
12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./
POWER O.I.S. H-ES12060とセットで購入!

イロイロ触ってみました的な初感想。
DC-GH5 12-60F2.8.jpg

箱の中身は至ってシンプル!
説明書と、キャンペーン用紙

64GBのSDカードとバッテリーパック+αを
もらえるキャンペーン(実質キャッシュバック?)
があるので購入したら即座に申し込もう!!
DC-GH5 説明書はWebにも.jpg

バッテリー(DMW-BLF19はGH3から共通)
と充電器、USB TypeCのケーブルのみ
DC-GH5 バッテリー充電器.jpg

GH3とGH4のやつも併せて充電器は3台に
バッテリーは買い増しと、毎度のキャンペーンで
合計6個になったが、手ぶれ補正などの追加で
消耗は激しそうなので、いくつあっても足りないかも
DC-GH5 バッテリー充電器も三台目.jpg

説明書はカメラの中にもこういう風に
ケータイからでも見れるように
リンクがQRコードで入ってる。
何か困ったときにすぐに探せるな!
と結局PDFダウンロードして保存してる
方が楽でいいかもしれないけれど・・・
DC-GH5 説明書Webで見れる.jpg

スマートフォン、タブレットとの同期も
さらにパワーアップしてるが、アプリは
今までと同様のImage Appを使用して
撮った写真をそのままクラウドに上げるとか
電源操作、そして遠隔操作などの基本まで
様々なことができるようになっている。便利
DC-GH5 と IMG APP.PNG

様々なところで語られているが
サイズは一回りアップし、重さもました。
前面の右側に配置されているのは
新しいファンクションボタンで右手で
もった時に押せるようになっている。
何を配置するかは使っていってからだなぁ

メニュー画面は洗練されているが
内容が多岐にわたり、専門的でわからない所も
これからいじくり回して設定していこう
DC-GH5 前面にファンクションボタン.jpg

本体上部のボタン類、ダイヤル類は
GH4よりもクリック感が強くなった気がする
ゆるく感じていたGH4よりは好感触
ビデオボタンは上にあっても僕はいらんかな
DC-GH5 ボタン配置と推し具合.jpg

GH4からの変化だとするとこのジョイスティック
ちょうど親指の位置に来て触りやすい
イロイロな機能を割り振ってみたいが
しょうがないのかもしれないけれど
ちょっと柔らかなゴムなので、劣化するかも?
これはちょっと使わないと出てこない。

押し心地と反応はとてもいい感じです。
DC-GH5 ジョイスティック微妙.jpg

SDカードスロット部分、
下部バッテリー部分、入出力端子部分の
カバーの硬さはGH4よりもロックされ
簡単に開くことはなさそう。
DC-GH5 SDカード蓋.jpg

デュアルSDカードスロットになり
長時間撮影も可能になったのは嬉しい限り
しょうむない話だけど、両方同じ向きに
させるのはありがたい(当たり前か^^;)
DC-GH5 カードは同じ向きに入れる.jpg

入出力端子部部の赤い丸を描いた所には
ネジがハマっているのもGH5の特徴

ちなみに標準サイズのHDMIと
Type-CのUSBに変更になっている
DC-GH5 ケーブルホルダーネジ.jpg

標準で付属するケーブルホルダーの
ネジをつけるところとなっている。
ちょっとこれはプラスティッキーで
耐久性が心配になりそうだけど
リグを組んで、運用しない僕的には
少しでも軽いほうがいいのでこれはパス。

外付けSHOGUN様とかの舞台撮影とか
引っこ抜かれるとヤバイシーンで活躍しそう
DC-GH5 ケーブルホルダー.jpg

GH4のMOV 60P最低画質で50Mbpsだったが
なくなり、最低100Mbpsからになったり

そのおかげでSDカードなどのメディア関連
パソコン、編集環境のパワーアップが必須だったり

手ぶれ補正が内蔵されたことでの重さUP
(電源を切ってる時にフルとSONYの
ビデオカメラみたいに中で揺れるから
あんまり振り回すのはよろしくなさそう)

メニュー周りの変更だったりと
本当にGH4からの変化・変更が多く
より業務機に行ってしまった感じが
嬉しいやら悲しいやら・・・

とはいえ、そこさえクリアしたら
最強なのは間違いなく、理想の映像が
このサイズで手に入るかもしれないのは
とても嬉しいことだと割り切って楽しもう!

12-60とのサイズはもうミラーレスの限界(笑)
僕の手首が折れないかどうかが心配だなぁ(笑)
GH4・・・もうちょっと置いとこかな(笑)
DC-GH5 12-60 F2.8とだと大きい.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜関連ぽいリンク〜

様々な雑誌でGH5特集!
Videosalonには特別付録もついてる!!
ビデオサロンフィールド検証も必見!
ビデオサロン 公式youtubeも参考に
本当にここまで手ブレしないなら嬉しい
早く祭りや結婚式で試したい!!
デジキャパではオリンパスのE-M1MarkUとの
比較記事が書いてありました。
静止画ではやっぱりオリンパスの方かなと

Panasonic 公式サイト DC-GH5

Panasonic 公式サイト
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm
F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.

実質数万円のキャッシュバック!
DC-GH5を安く買うなら必ず購入宣言しよう!

バッテリーいくつ追加しよう^^;
使えるSDカードはどうしようかと128GBかな








タグ:GH5 panasonic
posted by マメオ at 11:00| Comment(3) | TrackBack(0) | カメラ&ビデオのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分はα関係の大部分を処分してGH5にやってきましたよ。レンズはキットの安12-60mmに30mmマクロ、ライカ15mmからのスタートです。あ、あとNinja Inferno発注済みです。
Posted by memorycam at 2017年04月06日 10:42
NINJAいいですね!!

先日祭りの撮影に行ってたんですが
GH4の時は最低ビットレート50だったんですが
今回から100(;´Д`)録画中に何度も止って
泣きました^^;GH4からのスムーズ移行は
もう少し先になりそうです・・・やばいす
Posted by マメオ at 2017年04月06日 21:58
SDカードの速度の問題なんですかねえ。
GH先輩ユーザーの情報をいろいろ参考にさせて頂きます。

動画用にいいのかと思って、先ほど45-175mm PZをポチっちゃいました。
決算期?のおかげで最近レンズが安かった気がします。値は戻りつつありますけど。
Posted by memorycam at 2017年04月06日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448288050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック