2017年10月02日

灘のけんか祭りの始まりの始まり…神輿修復鑿入(のみいれ)祭(2016年中村練番映像)

兵庫県姫路市 白浜地区 松原八幡神社で
毎年10月14日・15日に行われる秋祭り
灘のけんか祭りの始まりはいつでしょう?

練番中村の場合は松原八幡神社での
大晦日、年明けカウントダウンかな?(動画)
取締の方々が提灯もって並ぶのも中村だけだし

でも僕の場合は10月16日から次の祭りだし(笑)
村毎の準備で言うともっと前かもしれないし
とはっきりわからないかもしれないけど

なんとなく一般的には9月の初めに
行われる神輿修復鑿入(のみいれ)祭が
始まりなんじゃないかなと思ったりもする。
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭
※お急ぎの方は一番下の鑿入(のみいれ)祭※
※動画までスクロールして下さいm(_ _)m※

前年の神輿合わせで破損したものを
7年に一度担当する練番(年番)が行う
神輿修復作業。その作業開始を
行事として行っているのが
鑿入(のみいれ)祭というわけだ。

(そもそもこのような修復作業は
昔からあったのは間違いないだろうが
このような行事として始めたのは
ここ10数年前くらいからなのかな?)
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭

灘のけんか祭りとは人同士の喧嘩ではなく
屋台同士の練り合わせの事を指すわけでもない

細かい内容は様々な所に記載があるが
その昔船べりに付いた牡蠣をこすり落とす事で
船の進行を良くしようと考えた人たちが居て
それら船同士がぶつけ合う様子を模しているらしい

神輿は3基あり、村毎に年齢で別れて担いでいて
「一の丸」応神天皇 黄色 26-35
「二の丸」神功皇后 白色 36以上
「三の丸」比売大神 赤色 16-25
村によっては年齢が違う気もする(;・∀・)

それらの神輿を激しくぶつけあう様が
灘のけんか祭りと呼ばれる所以になったと
(かなりはしょってますけどね^^;)
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭

激しくぶつけて壊す事が目的なので
それを毎年直さないとダメなんですね

まぁここ最近は昔のベニヤ板とは違い
硬い木、さらに骨組みも入っていて
壊れにくくなったと言われています。
(昔はもっと壊れてた気がする
壊れる音も迫力があったなぁ)
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭

というわけで
9月の初めに行われる修復作業開始の行事
神輿修復鑿入(のみいれ)祭の紹介動画です

この後3週間ほどかけて神輿を修復し
10月祭り月の最初に神輿奉納、
祭りが本格化していくのです(`・ω・´)ゞ
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭

更に、毎年の神輿修復作業に加え平成27年は
神輿が収められている蔵も新しくなりました
あんまり知られてないみたいです(笑)
灘のけんか祭り2016 練番 中村 神輿修復 鑿入れ祭

2016年練番(年番)中村による
神輿修復鑿入(のみいれ)祭映像

2016年の中村練番にはこれまで以上に
思い入れのある映像が沢山あります。

灘のけんか祭り動画撮影を
本格的に始めるきっかけをくれた
中村の屋台蔵前の白浜電機さん

その社長小畑幸司さんは2016年の
中村練番の映像撮影を最後まで楽しみ
DVD&Blu-rayの完成後も元気で
2017年の祭りも楽しみにして居られましたが

年が明けた13日本当に急に亡くなられました。

2016年の映像の端々に社長の元気な
姿が映っていて、祭り前の映像では
笑い声も沢山入っていました。

僕のように、カメラや映像が好きって事ではなく
ただ祭り好き!だから撮影しながら笑ったり
興奮して叫んだりする事もありました。
(ヤメテーって僕は怒ってたけど(笑))

木場の三ツ橋では朝早くから脚立を配置
拝殿内で撮影し、お旅山のやっさの山登り撮影他
最後まで祭りの中で生きられた人で

会って話しをする度に祭りの話しをするのが
とても楽しみでした。

30年近く前から趣味で始めた祭りの記録
それが今も続いていること・・・
(祭り映像では儲かっていない、
身銭をだしてるばっかりやと笑ってた(笑))
それは間違いなく社長の地元愛、祭り愛でした。

テレビで映るような祭りの華やかな部分だけでなく、
地元の人々に接した準備の部分もピックアップし
それら全てを含めたのが祭りであるという
社長の想いを大切にこれからも
頑張っていければと思います。

皆様今後共どうぞよろしくお願いします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜関連ぽいリンク〜

中村による年越しカウントダウン動画

編集を担当している白浜電機版
2016年灘のけんか祭り映像は発売中!

編集を担当している当ブログの主
林田が撮影した映像集2016年版は
必ず完成させますが、まだ少しかかりそう^^;

2012年の祭りBlu-rayまとめはこちら

2014年の祭りBlu-rayまとめはこちら

2015年の祭りBlu-rayまとめはこちら

白浜電機株式会社さんのご連絡先
姫路市白浜町乙463 
TEL  079-245-0200
FAX  079-245-0253

灘のけんか祭りを紹介するブログ

松原八幡神社紹介ページ

今年は高画質と手ブレを追加したGH5!
レンズも広角8-18を購入し、一体どんな
映像になるのか自身も楽しみ!!
蜂の巣マイクと言い続けて三年目
ちょっとずつ浸透してきて嬉しい
RODE SVMX 最高の音質だと思います!!
posted by マメオ at 10:30| Comment(0) | 播州の秋祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。